忍者ブログ
そんなあンたにシャバダバダ
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔、後輩が夜食のラ王を作っていたときなんですけどね。
当時僕はラ王の湯切りに関してはGODクラスのスキルを所有していましてね、その後輩は間が抜けていて結構周りから馬鹿にされていた奴だったので、湯切りに失敗して麺をこぼしそうになっていたのですよ。

昔は現在のようなジェット湯切りではなく、フタの切れ目からお湯を出していたので、麺の重みにフタが負けて麺が台所へダイブする事件がよく起きていたのです。

そこで親切な僕は後輩に声を掛けたのです。

「オイ後輩!湯切りは俺がやってやんよ。ちょい貸してみ。ネ申テク見してやんからよ」(20代だったので、本当にこんな口のききかただった)
「ええ!でも、いいっすよ。悪いっすよ!」
「遠慮すんなよ。貸してみろよ。な!?ていうか貸せよホラ!」
「…あ、ハイ。じゃあお願いします。でもこぼさないで下さいよ。『うわーこぼしちゃったゴメン(ニヤニヤ)」とか無しですよ?俺の晩メシなんすから」
「お前、俺の超湯切りテク見たら引くよ!?GODすぎて逆に引くって!他の奴みたいにそんな悪ノリしないって!信じろよ!」

なんというか、その後輩は周りから馬鹿にされていたので、きっとそういう悪ノリを他の先輩からやられていたんでしょうね。可哀想ですね。でも僕はそんなことはしませんよ。こんなくだらないことでも親切にしてあげれば、きっとこの後輩も自分の後輩に同じように親切にしてあげることを覚えていくはずですよ。何事も行動で教えてあげるのが良い指導というものですな。

しかしその後輩は言ったのですよ。
「いや、さすがに他の人にはそこまでされたことないですけど。さすがにR8さんならやってもおかしくないかな、と思って。ていうかマジで勘弁して下さいよ!変なギャグ抜きっすよ!?!?」

…その時思ったね。
人間って、自分が思っているように他人には見られていないんだ、ってね。
俺はそいつにはひどいことしてなかったのにぃ><;
(他の奴には面白かったら空気読まずに相当ひどいこともしたけどな!)

ちなみに湯切りはちゃんとやりましたよ!
ラ王王(らおうきんぐ)の俺のプライドがあったからね!

もう10年以上前のことをジェット湯切りしながら思い出しましたよっと。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/20 ミュウ2]
[02/20 ミュウ2]
[02/20 ミュウ2]
[02/06 R8]
[02/05 やっさん]
最新TB
プロフィール
HN:
R8
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.