忍者ブログ
そんなあンたにシャバダバダ
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「人生に起きる出来事には、価値の無いものなど無い」
そう言う人がいる。
彼らは決まってこう続ける。
「だから与えられるものに感謝して、その小さな幸せを受け取るべきだ」、と。

一見すると素晴らしく思えるこの考えは、実はとても危険なんだ。
それが何故かは、この後の話の流れで説明しよう。

一つ残酷なことを言おう。僕の考えだ。
そしてこれが、この話の本題だ。

人が生きることに、意味は無い。
我々の仕事や目標に、価値は無い。
全ての物事に、理由は無い。
この世は、ただ存在しているだけだ。それ以上でも、以下でもない。

これが事実だということを、どうかわかって欲しい。
いや、本当なのかと疑って欲しい。
何を信じたいとか、何を信じれば得するとか、そういうことではない。
単なる事実としてこれを本当に理解出来るようになるために疑って、突き詰めて欲しい。今後ずっとだ。

この先の話がキミのプラスになるかは、今言ったことの理解に比例する。
そしてそれ以上に、今言ったことを突き詰めれば突き詰めるほど、キミの人生は意義深く、とても価値のあるものになるだろう。だからずっと突き詰め続けて欲しいと思っている。

僕はその大事さを、自分の経験から実感している。

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うん。わかった。
モマエつきつめるタイプだよな。( ^ω^)スゴイお。 話はカスッタだけだが、ASというい一般人と区別のつかない障害がある。NASAの職員の2/3がその傾向だとかいう。ノーベル田中みたいなのを受動型。アインシュタインを積極奇異型という。理系には多いので、よく出会う。家の息子もそれ傾向の診断済みだ。個人差はあるが、集中力がモノスゴイ。医者が検査するとヒェ~という位、ぶったおれる寸前まで没頭(一般人は努力という)することがある。彼らに価値も理由もない。 http://アスペルガー症候群.chew.jp/2007/07/post.html
ミュウ2 2010/02/20(Sat)10:25:42 edit
P.S.
R8さんみたく追及しても、+-バランスがとれてる人を、ASとは言わない。 英語が嫌いな益川教授の場合、僅かなAS傾向を感じる。 なんとなく奇異でしょ?
ミュウ2 2010/02/20(Sat)10:46:52 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/20 ミュウ2]
[02/20 ミュウ2]
[02/20 ミュウ2]
[02/06 R8]
[02/05 やっさん]
最新TB
プロフィール
HN:
R8
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.